[DXD] DRIFT & DIY - ドリフトレポート(20040708)

2004年07月08日 - 備北ハイランドサーキット - フリー走行

 行って来ました、フリー走行。
切れ角UPをしたので、どう変化するのかわくわくしながら向かいました。

 早速コースインして軽くウォーミングアップし、3コーナーあたりでサイドを引いてみると、面白いように角度が付いて感動(笑)
体が想定していない事態が起こったのか、角度が付いたときに軽く衝撃を受けたようになりました。
あんな薄っぺらいスペーサーだけでこうも変わるとは・・・。切れ角UPスペーサーはかなりおすすめだと言えます、スピンしにくくなりますがパワステラックに負担がかかるのでフルカウンター多用は禁物。

 さてさて、今回の目標は前回のレポートでも宣言した「今より土手側に寄って、今より手前からサイドを引く」。
それから、裏ストレート手前のコーナーで逆振り進入にチャレンジ、ということです。
あと、アクセルワークなんですがパーシャルを使えるようにならないといけないとアドバイスを頂いたので自分なりに意識してやってみました。

1コーナー進入
 動画で確認すると最初のほうはドリフトが戻ってしまっていますが、終盤の数本だけはとりあえず成功していますね。
どうやら、進入でいい感じになるとコーナー中腹でドリフトが戻ってしまうようです。
成功してるのは角度がいまいちカナ!?
前回の走行とくらべて、キッカケを作るまでのラインとサイドを引くポイントと引いている時間に変化が見られるでしょうか? 自分なりには大分がんばりました。
あと、最終コーナーはアウトから立ち上がってストレートで一度インにつき、キッカケを作るポイントめがけてアウトに出ていくといいというアドバイスをもらったので、そのとおりにやってみたのですが、実際にやってみるとすごく余裕が出てきた感じがしました。
ただ、あそこまでストレートでインにつく必要はないと後から教えてもらったのですが・・・(^^;

アクセルワーク
 次に、アクセルワークなんですが、音に注目していただくと前回とは違っていると思います。
前回、アクセルは完全ON/OFFだったのですが、今回パーシャルを意識してます。

 そして、本日一番の進展といえば1〜6コーナーまで繋げられたことです。
これにはずい分感動したものですが、まだまだですね。
終盤のほうはイッパイイッパイで、ドリフト終わりかけだし。
でもいいんです、繋がっただけでも大満足! 思わず叫びましたよ(笑)

 動画で気づいてる方もいるとおもいますが、相変わらず1コーナーの進入で一旦3速から2速に落としてからクラッチを切りサイドを引いてます。
ほんとはナンチャッテ3速と呼ばれる進入(3速で進入→クラッチ切る→2速に入れる→サイドを引く→クラッチ繋ぐ)をしたいのですが、どうも出来なかったので次回!がんばりますよ(`・ω・´)

DRIFT MOVIE
車外映像 1コーナー〜(4.49MB)
車載映像(その1)1〜3コーナー(1.04MB)
車載映像(その2)1〜3コーナー(1.03MB)
車載映像(その3)1〜3コーナー(0.98MB)
車載映像(その4)逆振り進入(694KB)
車載映像(その5)逆振り進入(704KB)
車載映像(その6)1〜6コーナー(1.29MB)
車載映像(その7)1〜6コーナー(1.43MB)
掲載の動画はWindows Media Video形式のファイルです。
再生にはWindows Media Playerが必要です。