[DXD] DRIFT & DIY

車のプライベート整備 サンデーメカニックを始めるには? Part.1

サンデーメカニックとは、自分の車などを休日を利用してD.I.Y.で整備する人の事を言います。
プライベーター・プライベートチューナーという言い方もあり、中にはプロ並みのチューニングを自分の車に施す人もいます。

●目次

D.I.Y.で整備をする主な目的

DIYで整備を始める理由としては、信用、金銭、趣味としてなどあると思います。

・信用
信頼できるお店ならば良いのですが、例えばナビの取り付けを依頼した時、どこの誰が作業するのかわからないような所では、ナビを取り外した裏側はホントにプロの仕事?と疑うような配線ぐちゃぐちゃになっているかも知れません。重要保安部位でも無ければ整備士資格もないアルバイト作業の場合もあります。自分で作業すれば自分の車の状態を把握できます。

・金銭
業者に依頼すれば当然ですが工賃が発生します。ですが、それを自分ですれば・・・設備や材料などを考えなければ「タダ」です。かかるのは時間と手間ですが、これを理由にDIYをしている人も多いでしょう。

・趣味
もともと機械をいじるのが好きで始めたり研究熱心な人は出来る事の幅が広がり成長も早いでしょう、逆にDIYを始めてから好きになって趣味化している人もいるのではないでしょうか。

何よりのメリット、それは自分の車の状態に対して一番詳しくなれるという事。そして各所に細かい配慮をした整備が出来るということ。 大きなお店で点検整備してもらっても、マニュアルで決められた項目はしっかりしているでしょうが、逆に言えばそれ以外はスルーという事になります。

次のページでは、整備を始めるにあたっての疑問点や注意点について書いています。