[DXD] DRIFT & DIY - DIYレポート(20041208)

S14シルビア - ヘッドライト(PP素材)の補修

2004年12月08日

S15顔化に向けて、ジャンクのヘッドライトを入手しました。
ジャンクなので、ヘッドライト固定部分が折れてしまっていました。
当然補修を考えるわけですが、多くのヘッドライトのハウジングの素材として使われているポリプロピレン(以下PP)は、すごく接着が難しいのです(市販のボンド類ではほぼ無理)。
「やばいかもっ」っと思ったのですが、無事補修する事ができました。


−作業手順−

まず道具としてハンダゴテ、そして材料として適当なPP素材を用意します(色んな身近なものに使われています)。
そして割れた破片があれば、その破片を元の形になるようにあてがって、割れている部分に対し垂直にハンダゴテを突き刺して行きます。


一見、強度が無いように見えるのですが、表面だけを溶かすよりこのようにしたほうが強度が出るという考えからこのようにしました。
実際、この時点でビクともしないくらい強度が出ています。


そして、穴を埋めるように用意しておいたPP素材をハンダゴテで溶かしながら流し込んで行き、ついでにできるだけ見栄えが良いように整形しておくと良いでしょう。


ご覧のとおり、バッチリ補修ができました。
なお、換気を良くし毒ガスに注意しましょう(笑)。